おかしな邦題(日本語のタイトル)を集めてみたよ(音楽編)

・音楽

海外のアーチストの曲とかアルバムには、おかしな邦題(日本語のタイトル)が付けられていることもあるね。

今回は、割と有名なアーチストの作品に付けられた「おかしな邦題」を集めてみたよ。(随時更新)

勝手な情報を付け加えるパターン 3曲

1. 『ウキウキ・ウェイク・ミー・アップ』ワム!

原題は「Wake Me Up Before You Go-Go」。

「ウキウキ」はどこから出てきたのか

Wham! – Wake Me Up Before You Go-Go (Official Video)

2. 『ハイスクールはダンステリア』シンディ・ローパー

原題は「Girls Just Want to Have Fun」。

「ハイスクール」と「ダンステリア」はどこから出てきたのか

Cyndi Lauper – Girls Just Want To Have Fun (Official Video)

 3. 『スリー☆禁断のラヴ・エクスタシー』ブリトニー・スピアーズ

原題は「3」。

「禁断」と「ラヴ・エクスタシー」と「☆」はどこから出てきたのか

Britney Spears – 3 (Official Video)

「予想外の凶器」が出てくるタイトル 2種(やや閲覧注意?)

1. 『ギター殺人者の凱旋』ジェフ・ベック

原題は「Blow by Blow」。

近所の人から「そんなことをするような人には見えなかった…」とか言われそうな感じの殺人者
 

2. 『ギター殺人事件 AC/DC流血ライヴ』AC/DC

原題は「If You Want Blood」。

凶器のクセがすごい
 

 
(↓今後ご紹介予定の曲)
 

『ポセイドンのめざめ』 キング・クリムゾン(In The Wake Of Poseidon / King Crimson)

『朝日のあたる家』「The House of the Rising Sun」

『自殺志願』(Don’t Try Suicide /Queen)

『高校教師』 ザ・ポリス(Don’t Stand So Close To Me )

『屈折する星くずの上昇と下降、そして火星から来た蜘蛛の群』 デビッド・ボウイ

『雨にぬれても』(Raindrops Keep Fallin’ On My Head / B.J.Thomas)

『ニューヨークシティ・セレナーデ』(Arthur’s Theme (Best That You Can Do) /Christopher Cross)

『素顔のままで』(Just The Way You Are / Billy Joel)


お楽しみに!

コメント

タイトルとURLをコピーしました